形見に宝石をもらいました。身に付けても大丈夫でしょうか?

形見として故人の思い出の品などを頂く機会もあるのではないでしょうか。
女性の方ですと、宝石類をもらうケースも多いかと思います。
そんなときあなたはどうされていますか?

身に付けない身に付けるは個人の自由ですが、どのように扱ったら良いのか迷っている人は参考にしてください。

故人の形見と思い出

【Q】形見に宝石をもらいました。身に付けても大丈夫でしょうか?

【A】形見としての宝石は、気(エネルギー)が込められています。
そのため、そのまま利用するのはあまり思わしくありません。
もし身につけたい場合は、例えば宝石付きのネックレスなどは指輪として身に付けられるようにデザインを変えるなどして、作り直して利用すると良いです。

気をつけて頂きたいのは、病気などで亡くなった場合は身に付けないほうが良いでしょう。
悪い気(マイナスエネルギー)が込められているからです。
そういった場合は、故人の思い出だけを大切に自分の中にしまっておき、石類などは処分すると良いです。